Top

ANTIQUEと暮らす             スローライフ
by ROSHIBU
検索
カテゴリ
Profile
Slow Life
Interia
Antiques
Gardening
LONDON
LONDON/Collectibles
Cat
Collaboration
BOOK
LINK
以前の記事
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
FAVOURITE BOOK
掲載して頂いています
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ハートレス動物病院
d0047662_0255423.jpg
今日、会社で仕事をしていると携帯電話が光った、画面にtaeの名前!何事でもあったのかと電話を取ると「どうしよう…鳥の赤ちゃんを拾っちゃた」え!しょうがないよなぁ。。家に連れて来てもいいけど、ケガしているかもしれないからとりあえず病院へ行った方がいいよ、と言って電話を切る。その時、あぁぁ〜この間Rudiさんのところで鳥籠買っとけばと本気で思ったりして…会社の人がどうしたの?と聞くのでカミさんが鳥の赤ちゃん拾っちゃったみたいなんですよ〜と笑いながら応える。30分位してまた電話が鳴る…今度は何だと笑いながら電話を取ると今度はtaeが泣いている様。。。慌てて携帯をもって外へ出る。
d0047662_0372425.jpg
どうした?と聞くとtaeは応えた、拾った場所の近くの動物病院へ小鳥を連れて行くと、「ウチは鳥は分からないんだよね…」と困った顔、そこでtaeがじゃー近くに鳥を診てくれるお医者さんいませんか?と訪ねると、「うーんわかんないなぁ〜ゴメンねー」と言って受付から出て行ってしまったとの事。探してもくれずまるで迷惑顔だったそうです…動物を愛してくれるはずのその病院の態度にショックを受けたtaeはDEAN&DELUCAの小さなトートバックに小鳥を入れてそこから少々離れた
アーポック動物病院へ、病院の先生は「この子は鳩の子だね」「診た後、連れて帰りますか?」と聞いたので「ウチには猫が2匹いるんですよ…」と困った顔で答えると、「この子は自然の子だからウチで育てた後自然に返しますよ」「何処でひろいましたか?」「じゃーそこに帰しますね」と応えてくれたそうです。そんな優しさに安心したのか、taeは涙が止まらなかったそうです…先生に餌代だけでももらって下さい!と話すと「いえいえ、いいんですよぉー」ともらってくれなかったそうです。その病院の扉には里親探しの子猫の写真も載っていて、心が優しくなれたそうです。電話越しに「今日のblogでアーポック動物病院の事、絶対載せてね!」と頼まれたのでこんな遅くにblogを書いています(笑)会社の帰り道、今日の出来事を興奮して話てくれましたが「今度アーポック動物病院に折り菓子でも持って行こう!そしてピースに会いに行くんだ」ピース?名前付けたの!?なんでピースなの?と聞くと鳩は幸せの象徴だからね!と「・・・・。」上手いねぇ〜!
などと笑いながら帰りました。(めでたい夫婦)
[PR]
by roshibu | 2006-08-29 01:14 | Slow Life
バタン!
d0047662_0234027.jpg
燃えたぁー燃え尽きたぁー などと大げさに言ってみましたが結構ハードです(笑)会社員がイベントをやるなんて無謀なのか???時間が刻々と迫って来ているのにあれもこれも頭をよぎっております…イベントの予告カードもあっ!と言う間に300枚近くがなくなり今、追加分をすり終わりました〜明日taeに持って行ってもらおう!なぁーtae!?「・・・・。」寝てるし!(笑)まぁー当日頑張ってもらおう〜
d0047662_0333399.jpg
話は変わって昨日我が家からお嫁に出たBallのグラスこんな風に使用していました!クリップなどを入れたりしてキッチンで大活躍でした…幸せになるんだよ〜
[PR]
by roshibu | 2006-08-28 00:38 | Slow Life
ナイトバザール
d0047662_7163769.jpg
お!イベント前で英国色を強く出している時期に2年前に訪れたNew Yorkの写真などをUpしています(笑)なぜかと言うと、お世話になります野の花屋&cafe shibakenで本日、アジアンナイト!アジアン食堂&ナイトバザールが催されます。(New Yorkと関係ないじゃん)
d0047662_727591.jpg
ところがどっこい!ナイトバザールで、我が家からはNew YorkのFlea Marketから連れて来たAMERICAN JUNKも何点か出品いたします。すっかりヨーロッパ勢に占領された我が家でお蔵入りしていたモノ達です…ほんと、ガラクタですが大事に使ってくれる人、いらなくなったら捨てないでまた誰かに繋げてくれる人が希望ですが、その前に買ってくれる人がいるかを心配した方がいいかも(笑)あ!上の写真のドアノブとかはありません、Flea Marketの様子です。
d0047662_737346.jpg
この手のオジさんから購入したアルミのキャニスターセットとアメリカ人の手書きで住所が沢山保存されているROLODEXのアドレスBOX,ブロードウェイパンハンドラーで購入したスケール、などなどです!それでは、ナイトバザールでお会いしましょう!
[PR]
by roshibu | 2006-08-26 07:51 | Slow Life
着々と???
d0047662_0145873.jpg
そんなこんなで仕事から帰ってもバタバタしております。。。夢に見た花と雑貨のお店を自分で演出出来る喜びに比べたら睡眠不足もなんのその!そんな中、なんと!大手会社のアイリスオーヤマサイト中の「マネしたい!素敵なお部屋紹介」コーナーで我が家を掲載して頂きました!ありがとうございます〜今までUpされている方々を見て、知り合いの方が多く、仲間に入れてもらった感じがします(笑)コチラのサイトは収納やインテリアの事について色々情報が豊富ですので是非覗いて見て下さい!
d0047662_0314247.jpg
あと、お世話になる「WATER」の母体、「野の花屋」さんのblogが出来上がりました!姉妹店の「WATER」を初め「cafe shibaken」の事も詳しく出ていますので
コチラも覗いて見て下さい。そして、先日手作りのポスターとビラを野の花屋とWATERへ持って行きました!お店にお寄りの際、手に取って見てみて下さい〜手作りなんで粗だらけです(笑)う〜んどうなることやら。。。。
d0047662_043273.jpg

[PR]
by roshibu | 2006-08-24 00:43 | Slow Life
ANTIQUEと暮らすスローライフ
d0047662_22175430.jpg
ANTIQUEと暮らすスローライフ…このblogを立ち上げた時に付けたサブタイトル。アンティークってなんだろう?いわゆるアンティークと呼ばれるものは100年を経過したモノを言います。しかし私のコレクションには100年を経過したものはほんの少ししかありません。モノが溢れる今の時代、欲しければ買えば良いし無ければ変わりを見つければいい…流行れば廃れるし廃れたモノは捨てられる。一見、なんとも愚かな事です…。しかし、こうして人間は進化しつづけているのだと思います。新しいものを生み出す力を無くした時、人類は堕落して行くのかと…モノを作る事=希望なのかもしれません…モノにはモノを作った人の希望が詰まっていて、薬剤が長く保存出来る様に考えられた瓶や湿気を吸わないで美味しく頂いてもらおうと考えられたビスケットの缶、人間が作ったモノには必ず理由があるはずなんです。d0047662_2384952.jpgモノは用が済めばそれはゴミとなります。その時点でそのモノの存在理由は果たせたのです。ゴミとなり捨てられれば、また新しいモノが生まれてきます。恐らく昔はそんな希望に溢れた世界だったのでしょう…。
私はあえて、古いモノを総称してアンティークと呼ばせてもらいます。確かに100年間存在しつづけてきた奇跡には感銘しますが、年数の単位だけじゃなくそのモノが置かれて来た環境の1つ1つが違うからです。たまたま箱の中に紛れ込んでいたモノや誰かとの想い出が捨てられず大事に飾られていたモノ…その創り主が有名なデザイナーでコレクションとして残されていたモノ、おじいちゃんの代から工場で大事な作業道具として使い古されたモノ…年月では計れない環境がそのもの1つ1つの魅力だからです。サルベージされたモノには絶対理由があるはずなんです。そんなモノ達の魅力に魅せられてアンティークを集め初めました。アンティークと暮らす生活が今の自分達をこんなに心豊にしてくれるのかと。。。モノを捨てずして人は生きていけませんが、モノを大事にする心が人を豊かにしてくれるのだと思います。しかし、自分の住んでいる空間には限界があります…。奇跡のアンティークを自分の家で埋もれさせてはいけないと思うのです。モノが増えれば古いモノは捨てられる…アンティークを愛する者はそんな過ちを犯してはいけないですよね、d0047662_2349376.jpg今の時代のモノは残念ながら擦れています。それはなぜかと言うと合理的にローコストで大量生産されているからです。創り主の希望は大量生産される事で1つ1つが薄く擦れてそのモノの魅力が薄れるからだと思います。そんな時代だからこそ大事にしなくてはいけないモノがあります。限られたアンティークは需要が広がれば広がる程市場にモノが減り、価格は跳ね上がるでしょう…しかし需要が減ればサルベージされる事もなくなり最後には捨てられてしまうでしょう。アンティークを愛する人が1人でも増えてもらうのが私の願いでもあります。そんな願いを込めてこの度、戸田にある「野の花屋」のオーナー様のご好意で、戸田公園にある姉妹店、花と雑貨の店『WATER』でイベントをやらさせて頂く事になりました…。それが…すぐなのですが9月の9日、10日の2日間となります。お時間のご都合が宜しければ遊びに来てやって下さいね!
[PR]
by roshibu | 2006-08-23 00:36 | Slow Life
roshiの戦利品
d0047662_13204570.jpg
我ながら良い写真だぁ…自画自賛(ヒンシュクgo-go-)笑
モノが良いだよねぇ〜先日の大江戸で私が選んだ瓶2つ。足もとの赤いシールに色気を感じる小瓶と宝の地図を切り抜いて貼った様なボッテリした体型が他人とは思えない瓶です!(笑)
d0047662_13325964.jpg

他にケーキの型4点、使い古されても曲線であり続ける人の幸せを演出する影の立役者。現役を引退してもこうして幸せのオーラを放ってくれています。
今日はちょっと詩人?(笑)
[PR]
by roshibu | 2006-08-21 13:38 | Antiques
taeの戦利品
d0047662_22493157.jpg
先日行われた骨董ジャンボリーのアーリーバイヤーズデーでtaeがチョイスして来たSMITHのキッチンタイマーです。重厚でこの塗装の剥げ方もgooです〜。我が家では基本的に単独行為でアンティークを買う事は禁止されていますが…うむ〜確かにカッコイイから許すか。。。ブツブツ…
d0047662_22573872.jpg
で、もう1つは小さな小さなワイヤーエッグバスケット!この間、新潟の海で拾って来た貝殻を入れてみました…「少な!」うむ…
d0047662_23101931.jpg
そして最後に…(まだあるのかよ!)味のある木の容器がこれまた渋い。。。
taeめぇー
なかなかいいチョイスするじゃねーかぁー(ちなみにこの出費で大江戸で涙を飲んだわけです)はぁー金が貯まらん…酒だ酒だ!酒を買う金もないぞ(涙)
[PR]
by roshibu | 2006-08-19 23:22 | Antiques
again
d0047662_2163950.jpg
Rudiさんからの戦利品!味のある糸巻き…良く見かける糸巻きとはひと味もふた味も違います!Rudiさんのblogで見かけた時から、これをキャンドル台にしたら絶対!カッコイイ!と思っていました…私の想像通り。。。 す、素敵だ(笑)
d0047662_21143489.jpg
で、このなんとも愛らしいフォルムのスツール?踏み台?はミヤワキ氏のところからtaeが見つけて来ました!色々と使い道があり過ぎて逆に悩んでおります…
d0047662_21233759.jpg
なんて呑気な事を言っていたら、明後日の大江戸骨董市が迫って来てるではないですか!なんてこった〜
ちなみにまた行く予定です。Rudiさんに逢いに(笑)ミヤワキさんは今回は出店しないのかな???当日もしかしたらnyaさんともご一緒出来るかもしれないのでオフなんぞやるかもです。。。Rudiさんも誘いたいけどお忙しいでしょうねぇ〜
みなさんもどうですか?(笑)

台風も去って、ハレルヤ
[PR]
by roshibu | 2006-08-18 21:34 | Antiques
みどり
d0047662_22161350.jpg
お!nyaさんの日記に素敵な緑色した瓶が出ていて、あ!ウチにも緑の瓶あるよぉーと緑つながりでUpしてみました。macと書いてあるこの瓶はイギリス製のガラスJARです!
d0047662_2219497.jpg
やはりガラス製品は涼しく見えていいですねぇ〜だけど、晴れてもいないのにジメジメ暑いのは大嫌いです!早くも太陽が恋しい夏生まれな私でした。。。
[PR]
by roshibu | 2006-08-15 22:23 | Antiques
ニャンともスローライフ…
ミーンミーンミン…
「あぢぃ〜なー」「たくっ、ロハスだのエコロジーだの」「ようするにケチケチ節約生活なんじゃねぇーのー?」
d0047662_6114735.jpg
「このクソ暑い日に冷房もつけねーで」「こっちはいい迷惑だよ〜」
ガラガラガラ…「うん!?」
leon! ハウス!
d0047662_6193043.jpg

「はいはい…分かってますよぉー」「この籠から外に出なければいいんでしょ?」
d0047662_6212118.jpg
「どっこいしょと…」ミーンミーンミン…
d0047662_6222321.jpg
「夕涼みってヤツ?」「冷房をかけないから感じる夏の醍醐味って感じ?」「ニャンともスローライフですなぁー」
d0047662_62588.jpg
と勝手に解釈する飼い主なのでありました…。
「アンタら長生きするよ…」うん?
[PR]
by roshibu | 2006-08-14 06:29 | Slow Life