Top

ANTIQUEと暮らす             スローライフ
by ROSHIBU
検索
カテゴリ
Profile
Slow Life
Interia
Antiques
Gardening
LONDON
LONDON/Collectibles
Cat
Collaboration
BOOK
LINK
以前の記事
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
FAVOURITE BOOK
掲載して頂いています
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Slow Life( 62 )
d0047662_8351038.jpg

[PR]
by roshibu | 2007-04-18 08:36 | Slow Life
d0047662_632558.jpg
早朝4時にカタログ取材のクルー達と合流
夜明けの撮影に同行させて頂きました。都心とは思えない誰もいない広大な土地に…

月は沈み
[PR]
by roshibu | 2007-04-16 07:01 | Slow Life
Afternoon Tea
d0047662_8315749.jpg

d0047662_8355299.jpgMARIAGE FRERES

コットンでやさしく包まれたDARJEELING

お湯を注ぐと目の前に琥珀色が広がり

煙草の煙の様に香りは湯気となる

ホッとする香りに包まれて…

葉はどんな風に姿を変えてもいつも私を癒してくれます

新緑の季節、希望に満ちた季節

風に揺れる音

アナタよ今日はのんびり過さない?。。。
[PR]
by roshibu | 2007-04-09 09:12 | Slow Life
Lilac
d0047662_022166.jpg
ライラックの花言葉「愛の芽生え」…
d0047662_055734.jpg
いくつもの小さな花が開き、そして大きな花となる…恋と愛の違いなどを語るのは照れくさいけど(笑)
小さな思い出が重なり恋は愛となる…沢山の思い出はやがて来る別れの辛さにもなるんだけどね…
花が咲くのは嬉しくそして辛いものです
[PR]
by roshibu | 2007-04-07 00:39 | Slow Life
日常
d0047662_6155082.jpgもう見飽きた我が家の風景ですが、静かに時間が流れています…

外は相変わらず冷たい風が強く吹いていますね、
晴れなかった夏、暖冬だった冬、もしかして今年は冷夏?
まだ分からないけど地球の温暖化は確かに確実に進んでいますね…
気温の上昇は北極の氷を溶かし、温かい海流は風をおこし
溶けた氷の風を運ぶ…
温暖化は暑いだけではなく暑いはずの夏が寒くなり寒いはずの冬が温かくなる、強い風は地上の水分を奪い砂漠となる…

ベランダの鉢が風に飛ばされる事が多くて棚から下に降ろしっぱなしです。
せめて風が止んでくれるといいのですが…

d0047662_6385590.jpg
[PR]
by roshibu | 2007-03-20 06:52 | Slow Life
威風堂々
d0047662_728861.jpg
あのひとは元気でしょうか…

懐かしい匂いを嗅いだ時

寒さの中に暖かな風が過ぎた時

聞き覚えのある曲を聴いた時

恋人達とすれ違う時

1人で酒を飲んだ時

あの時へ戻りたいなどと思わないけど

思い出をいつまでも大事にしたい

終りの理由などはどうでもよく

覚えていない

ただ一緒に過した時間が愛おしい

また春が来た…

女々しさは捨て立派に生きよう

威風堂々
[PR]
by roshibu | 2007-03-15 07:45 | Slow Life
ECRITURE
静寂が似合うECRITURE…d0047662_7585424.jpg
d0047662_759930.jpg
カウンターの奥にある工房から微かに聞こえる作業音…
古き物の亡霊が宿る空間から産声を発するジュエリーたち…静寂の中から物語を創り上げるそんな空間

d0047662_802731.jpg
d0047662_81963.jpg
ECRITUREで約束された物語は永い年月の中ではとても些細で小さな物、
     しかし小さくとも力強く輝く宝石は永遠の約束を決して忘れないでしょう…

d0047662_82542.jpg


昨日…
[PR]
by roshibu | 2007-03-11 09:02 | Slow Life
ECRITURE
新たな幕開けを予感させる…
d0047662_2340212.jpg

いよいよtmh.atelier主宰によるショップ<ECRITURE>がK&CLASSIQUEsとのコラボレーションにより3月10日にOPENします。場所はtamiserの斜め前。limArtの2階に位置します。広報部長の特権で(笑)改装中の店内へまた上がらせて頂きました!一部什器も設置され、いよいよお店の姿がなんとなく見えて来た状態です。今回はお忙しい中、古田夫妻ともご一緒にお食事が出来てとても楽しい時間を過させて頂きました。
古田氏は美形と才能に恵まれながらもとても真面目で仕事では妥協を許さない厳しさを備えている方だとお見受けしました。そんな彼が手がけるジュエリーは作り手の堅実さが伝わる存在感のある物、決して古物の魅力に負けない力強さを感じます。その存在故にRudi氏がセレクトする枯れながらも色気を放つ古物と引けをとらずにコラボレーションが出来るのでしょうね。。。“ECRITURE”エクリチュールとは書き記された文字、筆後、筆記文面などの意味があるそう…古物には永き時を経て残されて来た歴史がその物の魅力を物語っているように、ジュエリーもまたその存在を書き記された文字の如く永きに渡り身に付けた人の物語を書き留めて行くのでしょう…そんな物語が“ECRITURE ”から始まるのだと思います。

10日のOPEN時にはもちろん!私もお店にいますので店内が人でいっぱいでお店に入れない場合、
私でも構って繋いでくださいまし(笑)
[PR]
by roshibu | 2007-03-06 00:46 | Slow Life
La Campanella

d0047662_78058.jpg

La Campanella

フジ子・ヘミングが奏でるラ カンパネラは

まとわりつく様な高音が演奏が終わった後

いつまでも耳に残ります…

La Campanellaと言う名のこの薔薇は

イタリア語で“鐘”と言う意味

複雑な花の形成を眺めていると

知らぬ間に思いにふけて、この感覚は

そう、まるでLa Campanella…

鐘の世界へ迷い込んだ様です

La Campanella…La Campanella…La
[PR]
by roshibu | 2007-03-02 07:27 | Slow Life
イベント?
d0047662_21473181.jpg
昨夜はいつも何かとお世話になっているcafe shibakenで恒例の毎月末の土曜日に行われるイベントに行って参りました。今月のイベントはcafe shibakenを花でいっぱいにする企画、なんとも魅力的ではないですか!そう…昨夜はとても風が強く寒い日でしたが、お店に着くと春の訪れを感じる様な見事に色付いた沢山の
ミモザが私達を迎えてくれました!お店に入るとROSHIBU APARTMENT303 in waterでお世話になった
“こさっち”が笑顔で…いや、風邪をひいてるらしくマスクで迎えてくれました。
それもなんだか懐かしいマスクで(笑)冬の花屋で風邪をひくと辛いだろうねぇ(お大事にね…)で、話は戻り
今回お店に寄ったのはもちろんイベントも楽しみにしていたのですが、野の花屋オーナー安西さんと
がっちゃんさんと打ち合わせ。。。そして、なんと!4月末〜5月の上旬にかけてcafe shibakenで私共が
イベントを行う事が決定しました!!(言っちゃった…)
まだまだ詳しい事は決まっていないのでこの記事を読んで頂いた方は頭のどこかに覚えて頂けたら幸いです〜後日、またご連絡させて頂きます!あ、いつもコチラのblogへカキコして頂いてる方々様、イベントに行けなくても気にしないで下さいね!私もいつも行けてないので…(笑)ただ、応援して頂けたら嬉しいです。
さぁ〜サラリーマン、頑張るのだ!
[PR]
by roshibu | 2007-02-25 22:37 | Slow Life