Top

ANTIQUEと暮らす             スローライフ
by ROSHIBU
検索
カテゴリ
Profile
Slow Life
Interia
Antiques
Gardening
LONDON
LONDON/Collectibles
Cat
Collaboration
BOOK
LINK
以前の記事
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
FAVOURITE BOOK
掲載して頂いています
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
古い小包木箱
d0047662_20172425.jpgその昔、フランスで郵便に使われていた小さな木箱です。小さいながらも厳重に蝋印の跡も残されています…こんな小箱が届いたらどうでしょう〜なんだかワクワクしてしまいますよね!長い年月人から人へ渡って来たAntiqueには必ず物語があるはずです。
そんな物語の1章に我が家の物語が刻まれると思うととても幸せです。私達が思う事
いつかフランスの土地に戻してあげること…
古物に最後があるのなら旅の終点は生まれた土地がふさわしいですからね、この小箱が今こうして残っていた理由は、中味がなんであれ贈った人の気持ちが贈られた人の気持ちに届いた。だからこうして長い年月が過ぎてもこの箱は残っているのですから…裏面には古い切手が!当時のままに残されています。切手の位置がココなのは十字に紐を括って側面の4面を蝋印で止めてあった為、そんな些細で分かり切った推測もなんだか楽しかったりします。K&CLASSIQUEsこの素晴らしい出会いの仲介人、Rudiさんがフランスから目利きを効かせた骨董を引っさげて11月19日東京有楽町フォーラム前の大江戸骨董市に出店します!そしてあの方も…(明日の記事で)
骨董市へは、私もtaeも足を運ぶ予定です。
d0047662_21464981.jpg
皆さんは私達がお買い物を済ませてから来て下さいね!(笑)
[PR]
by roshibu | 2006-11-11 22:01 | Antiques
<< 白い器 素敵な出会い >>