Top

ANTIQUEと暮らす             スローライフ
by ROSHIBU
検索
カテゴリ
Profile
Slow Life
Interia
Antiques
Gardening
LONDON
LONDON/Collectibles
Cat
Collaboration
BOOK
LINK
以前の記事
2007年 09月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
ライフログ
FAVOURITE BOOK
掲載して頂いています
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
長谷川 奈津

d0047662_2231873.jpg我が家の器のほとんどは和食器です。お洒落な洋食も良いですが、やはり日本人!
和食が一番安心します(笑)シンプルなTRUCKのTAMO TABLEにこれまたシンプルな長谷川 奈津さんの器は当たり前の様に馴染みます…何年か前、お気に入りの和食器を買おう!とtaeと話が上がりましたが、何が良くて何焼きがどうのとか陶芸家の事とか何も知らなくて、1冊の和食器の本を買いました。だけど読んでもやっぱり良く分からない。。。ならばと、
「いっせーのーせー」で指を指して決めようと(いいのか?)沢山の作品はどれも素敵でしたが「いっせーのーせー」で指を指したら2人で長谷川 奈津さんの器を指差していました…それがもっとすごい事に3ページを1ページづつ指を指したのですがどれも一致、それも3ページとも長谷川 奈津さんの器!名前は下の欄に小さく出ていたので指を指してから確認しました…
d0047662_223504.jpg
これは運命と言うしか言い様がないですよね!?(大げさかな)笑
それからと言うもの我が家の和食器は長谷川 奈津さんの器がほとんどです。
近頃Antiqueにハマり個展に顔を出さなくなりましたが11月に個展を開くそうで…久しぶりに足を運びたいと思います。そんな我が家の長谷川 奈津さんの作品の一部をご紹介します。
d0047662_2239336.jpg
粉引湯飲み
d0047662_22411356.jpg
粉引のお皿
d0047662_22475788.jpg
鉄釉と灰釉のお茶碗…手前が私ので奥の鉄釉がtaeのです。
d0047662_22582027.jpg
煮付け料理が生える大ぶりな器。
どの作品も長谷川さんの蹴轆轤で一つ一つ手作りで仕上げた器達です。
長谷川 奈津さんとは個展で運良く何度かお茶をご一緒出来ましたが、とても素朴で素敵な方でした…やはり作品にもそのお人柄が写し出されているのでしょうね…
[PR]
by roshibu | 2006-10-19 23:08 | Interia
<< ROSARIO Kitchen >>